サンパーソナルタイムズ

【 2014年11月 】のエントリーを表示

婦人科系の症状症例報告内臓の疲れ

2014年
11月28日

冷えからくる腰痛

<患者>      50代    女性

<主訴>      腰痛

<所見>      思い当たる原因は特にないが、
          今朝、布団から起き上がる時に腰の痛みが出現。
          その後、座位で腰部にだるさが続いていた。
          
          足首〜足先に著明な冷えを確認。手元の冷えは特に感じない。
          最近トイレの回数が増えている。
          朝、新聞を読んでいる時に頭にほてりを感じる。

          脈:弦・細   舌:歯痕・胖大   募穴診:中脘に圧痛

<見解>      所見から腎陽虚証とし、鍼灸治療を施した。
          「腎」は水分代謝に関わっており、腎の働きが低下し、
          本来の尿の排泄機能を狂わせてしまったことにより、
          最近トイレが近くなったという症状が出てきた。
          さらに「腎」の陽気が虚してしまうと体を冷やしてしまう方に
          向いてしまい、著明な冷えが出ていた。
          さらに腎の気が不足することで腰と膝が軟弱になることから、
          この患者さんは腎陽虚による腰痛とし、治療した。

          治療後、足元に感じていた冷えが軽減し、
          腰部のだるさも気にならないほどに改善することができた。

          冷えを感じている方はとにかく多く、
          冷えているけど、どうにもならないからと
          放っておく人もちらほら・・・。
          だけど、その冷えが引き金となり、
          様々な症状を引き起こしてしまう可能性があります。
          冷えが気になっている今のうちに、冷えを体から取り除き
          症状を引き出す前に撃退しましょう!

                       内臓の疲れ・婦人科のお悩み等
                箕面 サンパーソナル治療院
                        お気軽にご相談ください。
Pocket

お知らせ

2014年
11月27日

お休みのお知らせ

【お知らせ】
12月6日(土曜日) 
院長東京出張のため、誠に勝手ながら当院お休みになります。


Pocket

首・肩・腕・背中の疲れ症例報告足と腰の疲れ

2014年
11月25日

腰部の張り・左股関節の違和感

<患者>  55歳  女性

<主訴>  #1 腰部の張り
      #2 左股関節の違和感

<所見>  #1 半月前にテニスの練習で腰を捻ってしまい、
      痛みは治まったが腰部の張りが残っており、
      練習時間を長くすると次の日に痛みがでてくる。
      前屈により右腰部に張りを訴えた。

      #2 かなり前から左股関節に違和感があり、
      長時間立位姿勢が続くと強く症状が出現する。
      股関節の動きを確認すると、
      左の股関節を外側に開こうとすると、強い抵抗感を感じ、
      逆に内側は抵抗感はなくスッと閉じられる。
      同様に右側で同じ動きをするとこのような抵抗感は感じなかった。

<治療>  問診から#1の症状は左股関節の動きの制限による
      二時的な痛みと考え、まずは#2の症状を治療する方針をたてた。
      
      鍼灸治療・ストレッチ・体の使い方指導

<見解>  この患者さんは普段から体作りに意欲的で
      筋力でカバーできている部分もあるが、股関節の動きが左右で違い、
      足の開きに差があるといくら筋力がしっかりしていても、
      体幹の軸がズレて 体に歪みが生まれます。
      体幹の軸を整えてあげることで、よりよいパフォーマンスに繋げ       ケガを未然に防ぐことが重要ですね!
      
      当院ではスポーツ外傷はもちろんのこと
      趣味から、アスリートまで幅広くご相談に乗る事ができます。       
                    スポーツ外傷・トレーニング指導等
               箕面 サンパーソナル治療院
                      お気軽にご相談ください。
Pocket

症例報告内臓の疲れ

2014年
11月18日

便秘vol.2

二回目の患者さんの経過報告

<患者>     50代   女性

<主訴>     便秘

<所見>     前回の治療後より、お腹が活発に動いている感じが
         するとの報告。
         排便も前回からの1週間の間に3回。
         便状もコロコロしたものでなく、
         しっかり形のあるものであった。

         症例としては、非常に経過の良好なものであった。
         また、伴っていた腰痛も緩和してきた。

         四診を行った上では、血虚の改善までには至らないが
         脈診では前回より元気になっている評価であった。

<施術>     鍼灸治療
         前回の治療に加え、脾胃の働きを活発にするように
         施術を行った。
         施術後の患者さんの表情は赤らみを帯びていた。

         体が、ポカポカするね。とおっしゃられて帰宅されました。
         治療家として、良き報告を頂き嬉しく思います。
         また、他の経過報告もしていきたいと思います。

                         治療から予防へ!
                箕面 サンパーソナル治療院
                       お気軽にご相談ください。
Pocket

婦人科系の症状症例報告

2014年
11月14日

月経周期の乱れ No.2

11月1日に投稿した「月経周期の乱れ」を持った患者さんの第2回目の経過報告

<患者>     29歳   女性

<主訴>     月経周期の乱れ          
         26日〜32日の間で月経が不規則に始まり、
         月経周期を安定させたいとの意向で治療を開始しました。

<所見>     前回治療時が月経終了すぐであったため、
         現在は排卵前後であり、食欲が前回よりも増していて
         腹診にて胃部のあたりを圧すると不快感がある。
         それ以外は特に気になることはなく、
         イライラするような感覚もない。
         足部に冷え  脈:弦 舌:先端部に紅斑 

<見解>     前回に引き続いて冷えの治療を継続し、今回新たに
         胃部の症状に対し鍼灸治療を行いました。
         治療後に胃部を圧しても不快感はありませんでした。
         次回の治療は2週間後、患者さんも治療が終わると
         とてもスッキリして、体がポカポカするのが何時間たっても
         継続していることにとても驚き治療を楽しみにされています。
         サンパーソナル治療院では患者さんが
         自分で体と向き合い症状を改善してもらえるように
         サポートさせていただきます。

                       内臓の疲れ・婦人科のお悩み等
                箕面 サンパーソナル治療院
                        お気軽にご相談ください。
Pocket

サンパーソナル治療院

どんなことでもお気軽にご相談ください。 TEL.072-720-3838

お問い合わせフォーム

受付時間表

HOME当院について治療コース&料金ご利用者の声アクセスよくある質問お問い合わせFacebookサンパーソナルタイムズ

小児はりみのおママの学校
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府箕面市(千里中央)にある、痛みを徹底的に改善する鍼灸整骨院。

〒562-0012 大阪府箕面市白島2丁目28番2号メイプル白島
TEL:072-720-3838