サンパーソナルタイムズ

【 心の疲れ 】カテゴリーを表示

心の疲れ婦人科系の症状症例報告足と腰の疲れ内臓の疲れ

2016年
2月19日

月経痛

まだまだ、寒い気候が続きますね。

30代女性 月経痛 腰痛

近年、月経痛など婦人科症状でお悩みの方が本当に多いです。
冷えが多くの原因でもあります。
また、肝の働きが非常に弱くなってきます。

肝は、気や血の流れを調整しているので弱くなると
気と血のバランスが崩れてしまい月経に悪影響を及ぼします。

今回の症例は、鍼灸治療にて。
日常生活でも、ストレスや運動不足さまざまな背景が見られる。
精神的に疲れてくると肝には負担がかかってきますね。

時期的にも、お灸はとても心地よく心も身体も落ち着きます。
身体は全て繋がっているので、足先から治療を。

肝心の月経痛 腰痛には腰お尻周囲の経穴に灸頭鍼(きゅうとうしん)
本当に効果的です。
ちなみに、灸頭鍼とは刺した鍼の上にもぐさを乗せて燃やす!
一見、熱そうに感じますがとても心地の良い熱です。

今回の症例では、三診目以降月経痛がほぼ消失。
治療以前は、毎回痛み止めを飲まれていましたが。

このまま体質改善に努めます。





Pocket

心の疲れ首・肩・腕・背中の疲れ症例報告足と腰の疲れ内臓の疲れ

2016年
2月3日

ギックリ腰

今回の症例は30代の男性。主訴は腰痛(ギックリ腰)。

数日前より腰に違和感を覚え始めた。
以前にもギックリ腰のような症状があったと。

何かきっかけになる原因はよくわからないとのことであった。
とにかく前屈・後屈ともに痛みが強く立ち上がりの動作や
寝返りなど、動作においては痛みが強く出る。

痛みによって、顔色も悪く、表情もとても硬く暗い。
痛みは人間にとって大きなのストレスになります。

話を聞いていると、仕事での気の疲れや睡眠時間の問題。
その他、様々な背景が見えてきます。

脈診・舌診・動作・関節機能を確認していきます。

臓器では、肝の働きが悪くなっている様子。
動作では、座り癖や過重差。捻れ癖など。
腰以外にも、影響が出ており片方の肩があがりにくいなど。

治療は胸郭とお腹から。お腹の状態も左右差が。
今回は、仙腸関節にも問題があるので調整。
急性期は患部を触らない事が多いのですが。

これで寝返りが出来るようになってきたので、鍼灸で内臓の調整。
あとは、立ち上がりにも多少痛みや違和感は残るも動作が出来るようになってきた。
最後に、身体の使い方を指導し終了。

治療後
前屈・後屈も可能に。
肩はまったく問題なく改善。
身体は全て繋がっているので!

実際のところ、身体の使い方で症状は大幅に変化します。
実際患者様の多くは、正しい身体の使い方を知らない事が多いのです。
身体の使い方は、とても大切です。

また、東洋医学×西洋医学の対極的にみると改善はより早くなります。
五臓六腑の働きをを整え、動作・機能を改善ですね。







Pocket

心の疲れ首・肩・腕・背中の疲れ症例報告足と腰の疲れ

2015年
11月14日

肩こり 頭痛 腰痛

<患者> 40代 女性

<主訴> 肩こり 腰痛

<所見> かれこれ2年程前から、肩こり・頭痛・腰痛
     がずっと続いている。時々、腕がしびれる感じや
     下肢にしびれを感じるとのこと。

<施術> 諸検査では、特に陽性の出るものは診られない。
     症状に関することだけでなく、患者さんの歴史を訪ねる。
     この症状に至るまでの、経緯やその後の背景。
     問診は身体を見るだけではなく、患者さんを診る。
     
     症状の裏には様々な背景が見えてきた。
     生活環境・栄養など多くのことより身体に異変が起こる。
     
     手技:呼吸・胸郭・股関節周囲。
     鍼灸:陰虚の調整。
     
     その後、2診目・3診目と経過は良好。
     いつも感じるが、心身一如
     これに尽きる。
     
 

Pocket

心の疲れ首・肩・腕・背中の疲れ症例報告内臓の疲れ

2015年
6月24日

手のしびれ

<患者> 20代 女性

<主訴> 肩こり 両手のしびれ 

<所見> 3ヶ月前から、肩こりが強くなり徐々に手のしびれを
     感じるようになってきた。
     整体やマッサージに行ったが施術後に症状がいつも悪化
     するとのこと。とにかくしびれと肩こりを改善したいと
     当院に来院。

<施術> 各検査を行う。肋鎖症候群の検査で陽性。ただ、これは結果。
     呼吸の乱れ、胸郭の状態・動きの低下、前腕の動きの制限など
     様々な部分での機能低下が見られます。
     症状の改善はもちろんですが、話を聞いて、原因を探っていく。
     症状の奥には様々な原因があるので、症状にフォーカス
     せずに原因追求に力をいれます。
     
     呼吸改善、前腕、胸郭、鎖骨、足首へのアプローチを行う。
     しびれに関しては、2回目の治療後消失した。
     ご本人の治療に対する行動や、改善したい想いも強いので
     より効果が高かったと思う。
     呼吸の乱れや胸郭の問題には自律神経の影響も大きい。
     人間の治そうとする力の方向性が定まれば改善を早める。
     今後の、体の改善点等を指導しつつ治療を行っていく。
     
                   肩こり・しびれ・関節痛等
                  箕面 サンパーソナル治療院
                    お気軽にご相談下さい。
Pocket

心の疲れ症例報告内臓の疲れ

2015年
1月16日

不眠

<患者> 50代 男性

<主訴> 不眠

<所見> 寝付きが悪く、非常に眠りが浅く目が覚めやすい。
     一度起きるとまた、なかなか眠りにつけない。
     胃のあたりにつかえる感じがするとのこと。
     悩みも多々あるとのこと。食欲も少し減退気味。
     睡眠導入剤を服用している。冷えの症状も出ている。

     脈状:細  舌:淡 薄白
     
     病証:心脾両虚

<施術> 上記の病証から治療穴を選び、鍼灸治療を行った。
     初診時の治療が終わり、2回目の治療時問診で初診治療の翌日に
     体が怠くなった。しかし、その翌日から体はスッキリ軽くなったが、
     やはりまだ睡眠に関しての悩みは残る。
     3回目・4回目と治療の刺激量を調整し施術。
     5回目以降、脈・顔色・舌の状態が良くなってきたため
     刺激量を再度調整。
     6回目の問診時にはに睡眠導入剤を飲まずに寝られることが出来た。
     との報告を。
     現在は、まだばらつきはあるが薬を必要としない日が増えてきた。
     患者さんも治療から予防治療への取り組みを期待されているので、
     改善とともに予防にきっちり取り組んでいきます。

                        治療から予防へ!
                    箕面 サンパーソナル治療院
                      お気軽にご相談ください。
Pocket

サンパーソナル治療院

どんなことでもお気軽にご相談ください。 TEL.072-720-3838

お問い合わせフォーム

受付時間表

HOME当院について治療コース&料金ご利用者の声アクセスよくある質問お問い合わせFacebookサンパーソナルタイムズ

小児はりみのおママの学校
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府箕面市(千里中央)にある、痛みを徹底的に改善する鍼灸整骨院。

〒562-0012 大阪府箕面市白島2丁目28番2号メイプル白島
TEL:072-720-3838