サンパーソナルタイムズ

  • ホーム
  • サンパーソナルタイムズ
症例報告小児はり

2015年
3月11日

小児はり 疳の虫

<患者> 1歳 男の子

<主訴> 夜泣き 疳の虫

<所見> 夜泣きが強く、気が立っている様子でした。
     体いっぱいの動きで感情を表現しているようです。
     夜の寝付きも悪く、寝付く時間も遅くなっている。
     物を投げるのも少し多くなってきていました。
     
     最近、ママとのスキンシップがおっぱい離れしてから
     少し減ってきている様子です。
     何回も小児はりの症例報告にはでてきますが、
     スキンシップは非常に大切ですね。
     子供は、抱っこ癖も成長の過程でなくなってきます。
     抱っこの大好きな子も、ママの抱っこに満足したら次の
     自立動作に気が向くのです。
     
<治療> 接触はりで背中から開始。ずっと、グズグズ嫌がって
     いましたが、ママに抱っこされながら小児はりを始めると
     すごくおとなしく気持ち良さそうに受けてくれました。
     帰りは、少し機嫌が良くなっていたように感じます。
     
                
                箕面 小児はり サンスマイルプロジェクト
                    〜子育てママを応援します〜
Pocket

サンパーソナル治療院

どんなことでもお気軽にご相談ください。 TEL.072-720-3838

お問い合わせフォーム

受付時間表

HOME当院について治療コース&料金ご利用者の声アクセスよくある質問お問い合わせFacebookサンパーソナルタイムズ

小児はりみのおママの学校
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府箕面市(千里中央)にある、痛みを徹底的に改善する鍼灸整骨院。

〒562-0012 大阪府箕面市白島2丁目28番2号メイプル白島
TEL:072-720-3838